アウディA1スポーツバックの気になる情報についてQA方式でまとめてみました。

新車を40万円安くするノウハウ
アウディA1スポーツバック(アウディ)
アウディA1スポーツバックレビュー

A1のコンパクトさはそのままに5ドアへ

A1スポーツバックはスマートな車体をそのままに、5ドアを実現。パワフルな走りも健在で、ユーザーに新しい利用価値を提供する。

価格 人気グレード 値引き額の目安
288万円〜308万円 A1 Sportback 1.4 TFSI 9万円
エコカー減税 燃費
50% 9.7万円 カタログ燃費:17.8km/L、ユーザー実燃費:13.2km/L

 

質問アウディA1スポーツバックの値引きはどのくらいでしょう?

値引き額は9万円程度です。こちらのサービスを利用して支払額を少なくしましょう。

質問エアロパーツの販売はありますか?

フロントスポイラー、リアスポイラーサイドスカートとリアディフューザーまで用意されています。 純正の割には大きめのパーツが使用されているのでダイナミックなデザインになっています。

質問価格はどうでしょうか?

288万円〜308万円が目安になります。

質問燃費性能はどうですか?

17.8km/Lなのでまずまずの燃費性能です。

質問エコカー減税対象者車ですか?

対象車です。購入時の自動車取得税と自動車重量税が50%減税されます。金額にして97,000円です。

質問A1とA1スポーツバックの違いは何ですか?

コンパクトなボディを維持したまま、5人乗りを実現したことです。

質問納期はどれくらいですか?

時期やオプションで多少前後しますが、3ヶ月くらいが目安です。お買い求めのディーラーにオプションなどを決めた上で訪ねてみて下さい。

質問標準モデルよりもっとスポーティにしたいのですが。

Sportback 1.4 TFSIに+15万円することで、フル装備のスポーツパッケージにすることができます。ホイールが15インチから16センチになります。インテリアもハンドルが本革巻きになり、シートがスポーツタイプになります。

質問エンジンの特長は?

1.4リッターターボを採用しています。小さい排出量で燃費にも環境にも優しいエンジンです。それでいて、メリハリのある力強い走りをしてくれます。

質問安全面はどうですか?

万が一に備えて、全身を守ってくれる大型のフロントエアバックに加えてサイドエアバック、ヘッドエアバックなどを完備しています。また、左右のドア内部には衝突のダメージを低減する補強材が組み込まれています。限られた車内空間ではありますが、安全面でも余念はありません。

※質問は随時追加します

支払い総額を少なくしてアウディA1スポーツバックを安く手にいれる

いきなり結論ですが、支払い総額を抑える方法は今乗っているクルマの下取り額をUPすることです。

 『いや、自分の車は10年落ち&10万キロオーバーなんで、値段が付かないのでは?』

と思っている方。大丈夫です! 高年式車でも高値で下取りしてくれるサービスがあります。
例えば古いカローラでも40万円以上の査定額になったりもしています。
車種にもよりますが、ディーラー下取りと比べると数十万円違うこともあるので
現状の下取り額がいくらになるかチェックだけでもしてきましょう(所要時間も3分程度です)
下取り差額だけでアウディA1スポーツバックのエアロやホイールなどが購入できるかもしれません。

↑車検証が手元にあると便利です

>>簡単1分一括査定はこちら

 

ところで、このうようなオンライン査定サービスは何でこんなにも高値で買い取れるのか不思議に思うかもしれません。その理由はボロ車であっても頑丈で人気の日本車は発展途上国でのニーズが高く十分に高値で売れるからだそうです。

そして、上のシステムだと買取り業者が複数参加するため、あなたのクルマに対し、一番高い査定額を提示してきた業者に売ることができるため利用価値が高くなります。不要なクルマを大切に乗ってくれ、しかも高く売れるのであれば気持ちよくアウディA1スポーツバックに乗り換えられますしね。

   

アウディA1スポーツバックは5ドアを採用することで実用性に富んだモデルとなった。これまでのアウディA1は、その洗練されたデザインが脚光を浴び、多くのユーザーの注目の的となった。特に、最近では女子サッカー日本代表の「なでしこ」のメンバーがW杯の優勝の際にこのアウディA1を贈呈されたのを機に、女性からも指示が高い。エクステリアが可愛らしいと人気となった。しかし、3ドアであることから、その用途は多少なりとも限定されるものとなってしまった。今回発表されたA1スポーツバックは、5ドアを実現し5人乗りも可能である。これにより、用途の幅がグッと広がる。平日の買い物に、子供の送り向かいに・・・。もちろん今まで通りパワフルな走りは健在なので、ドライブを楽しむことができる。5人乗りなので、ファミリーで、友達となど様々なシーンにも対応することが出来る。5ドアになったことで、ユーザーの多様なニーズに応えることができることになったアウディA1スポーツバック。あなたのバライティに富んだカーライフを充実させてくれるに違いない。

新車を40万円安くするノウハウ